AV、OA、通信用のコネクター、トランス、コイル及び関連複合製品の製造メーカー

オリエクス株式会社 オリエクス株式会社

環境方針

基本理念ISO14001登録証番号:QAIC/JP/0322

ISO14001

環境マネジメントシステムの継続的改善に努め、環境と調和した維持可能な循環型社会を目指した活動を推進する。

基本方針

  1. オリエクス株式会社雷電工場は、世界的販路を有する製品に使用されるハーネス、電子部品、電子製品及び熱交換機器の生産を行っていることを踏まえ、環境にやさしい製品の開発を目指し、技術的、経済的に可能な範囲で環境保護活動を行う。
  2. PDCA(計画-実行-確認-改善処置)の展開を図り、環境面で常に業務の改善・向上を図る。
  3. 環境に関する法規制、及びその他の要求事項を順守する。
  4. 製品の開発における有害物質削減、製品の製造のおける汚染予防、廃棄物の低減、再使用化・再生資源の利用を積極的に推進し、環境汚染の予防及び環境保護に努める。

以上の環境方針を実行、維持し、全従業員に周知するとともに、社外の要求
に応じ公表する。

  • 2021年1月8日
  • オリエクス株式会社
  • 代表取締役社長 伊藤 章吉

品質方針

経営理念ISO9001登録証番号:QAIC/JP/0613

ISO14001
ORIGINALITY豊かな創造力を養い、独創的な製品を提供する。 EXCELLENCE秀でた人材を育み、優れた品質を維持する。

私たちは、常に時代の要求を考え、独自の技術を追求し、優秀な人材を育み、優れた品質を提供する努力を惜しまず、全社員の知恵と力を結集し、お客様に満足をお届けすることを使命と考える。

基本方針

品質最優先

  1. オリエクス株式会社は、世界に流通する製品に使用される各種ハーネス、熱交換機器の生産を行なっていることを踏まえ、品質マネジメントシステムの継続的な改善を図りつつ、品質最優先を実践する。
  2. 顧客から求められた製品・サービスを提供する。
  3. 社内手順を順守し、業務を行い、品質の保持に努める。
  4. 法令規制要求事項を守って仕事をする。
  5. 当社の経営目標を達成させるために、継続的改善に努める。
  6. 全ての従業員に対し、品質意識の向上を図る。

行動指針

変革・改革

  • ◯変化する顧客のニーズに合わせた仕組みに変える
  • ◯過去・現在の仕組みを見直し生産性(効率性)を最大限へと変える
  • ◯変革・改革の意識を常に持ち、自身の苦労も厭わず、人を動かす仕組みに変える
  • 2021年1月8日
  • オリエクス株式会社
  • 代表取締役社長 伊藤 章吉